鍵盤小口貼り替え

修理料金:¥25000(税別) (お預かり修理、上面磨きを含みます)

白鍵小口の変形・変色30年を越えたヤマハのピアノは、白鍵の手前の面が黄色く変形しているものが多いです。
歪んだ部分が手前の口棒に当たらなければ、機能上問題ありませんが、 引っかかる時や、お母さんのピアノを子どもさんが弾き始められる時などにも、鍵盤小口貼り替えをお勧めしています。貼り替えることで、不具合の心配もなくなり、真っ白になって気持ちまでリフレッシュ!

この修理を美しく仕上げるには、たいへん正確な作業が不可欠です。
丁寧に仕上げます。 どうぞご安心してお任せください。
♪ 仕上げに白鍵の上面も磨きます。 細かいキズも取れて綺麗な鍵盤になりますよ!(※料金に含まれています)

鍵盤小口貼り替えの写真
鍵盤小口貼り替え1
♪ 白鍵の前面が薄茶色になり、少し変形し始めています。
鍵盤小口貼り替え2
1、まずは変形変色した小口を剥がします。硬くて剥がれにくいのもあります。
鍵盤小口貼り替え3
2、貼り替える新しい小口。少し大きめにできています。
鍵盤小口貼り替え4
3、最近は接着剤もよく出来ているのですが、やっぱりクランプで圧着したくなるのです。
鍵盤小口貼り替え5
4、金工やすりで削ります。刃物研ぎと似ていてむずかしい。
鍵盤小口貼り替え7
5、下側に出ている分は、ニッパーでパチンと切り取ります。その後ヤスリ仕上げ。
鍵盤小口貼り替え8
6、仕上げに白鍵の上面を磨きます。
鍵盤小口貼り替え9
7、 鍵盤を入れる前に、ガイドピンを磨きます。
鍵盤小口貼り替え10
♪ 納品完了。前から見た隙間もきちんと並行に。上面も磨いてピカピカです。

♪ お客様のご要望にもお応えして、うんと喜んでいただけるようにがんばります。お気軽にご相談ください。
岡本芳雄 090-8984-3434(お電話受付 8:30~21:00 年中無休) okamotopiano@nifty.com
ピアノ調律 整調 整音 修理 ㈲岡本ピアノ工房 兵庫県西脇市西脇57番地 0795-22-2434